建築 Architecture

RMITのArchitecture(建築)は国際的に高い評価を得ています。RMITはデザインイノベーターである卒業生たちを輩出することでオーストラリア国内および海外で道を切り開いています。国際市場においてRMITの建築プログラムが業界トップの地位を維持していることは、他大学に負けないRMITの強みです。
Master of Architectureでは建築デザインに特化しています。学習と技術経験の組み合わせを通して、建築学の高度な理解を深め、自身の作品の客観的な分析・批評、デザイン媒体を介した研究理解など、一流の一建築士として必要な技能の総合的な能力の育成に重点を置いています。

このコースを修了すると、the Architects Registration Act of Victoriaの建築家として、またthe Royal Australian Institute of Architectsのメンバー登録ができます。

このコースの詳しい情報はこちら
コース概要

コース名 期間 コース開始 入学条件 英語力
Master of Architecture 2年 2月・7月
  • 建築の学士号があること
  • 平均60%以上、もしくはGPA2.5以上の成績を修めてこと
  • フォリオを提出すること
  • 職歴がある場合は職務経歴書を提出すること
IELTS6.5(各セクション6.0以上) TOEFLiBT92以上

 


 

デザイン Art and design

デザイン系は人気のある専攻のひとつであり、世界から高い評価を得ています。RMITの産業デザインプログラムは、革新者、変革者として知られる有名な名高い卒業生たちによって世界をリードしています。
RMIT大学のデザイン系には、以下のような多岐にわたる専攻があります。

Art in Public Space/Arts in Management/Communication Design/Fashion(Design, Entrepreneurship)/Fine Art/Design Innovation and Technology/Visua Design/Texitle Design/Photography/Urban Design など

このコースの詳しい情報はこちら
コース概要

コース名 期間 コース開始 入学条件 英語力
Master of Arts (Art in Public SpaceまたはArts Management) 1.5年 2月・7月
  • 学士号があること
  • 平均以上、もしくはGPA2.5以上の成績を修めてこと
  • フォリオを提出すること
  • 職歴がある場合は職務経歴書を提出すること
IELTS6.5(各セクション6.0以上)
TOEFLiBT92以上

 


 

商学

ビジネス界は日々めまぐるしく変化しており、常に即戦力のある次世代のリーダーが求められています。RMITのMaster of Commerce(商学)では学生のキャリアゴールに合わせた的確なプログラムを提供しています。また教授は国際経験豊かな人材をとり揃え、グローバル社会を見通す力を養います。

Master of Commerceの学生が必修となっている入門コースはBusiness、Government in a Global ContextおよびProfessional Business Practiceです。これらのコースは現代ビジネスを理解し、この専攻で学ぶ上での頑丈な基盤となります。

本コース卒業生はマネジメント、ファイナンス、マーケティング、物流、メーカー、IT、ホスピタリティ、教育、保健医療など、さまざまな分野で活躍しています。

このコースの詳しい情報はこちら
コース概要

コース名 期間 コース開始 入学条件 英語力
Master of Commerce 1.5年または2年 2月・7月 学士号(平均以上の成績)
同分野での学士号取得者は1.5年コース
IELTS6.5(各セクション6.0以上)
TOEFLiBT92以上

 


 

通訳・翻訳 Master of Translating and Interpreting

現代の国際社会・経済において、高度な言語レベルだけでなく文化的知識も備え、効果的なコミュニケーションが図れる通訳翻訳家のニーズはこれまでになく高まっています。

RMIT大学のMaster of Translating and Interpretingは、通訳翻訳理論、専門解釈、話法、教授法、通訳技術、通訳翻訳実践など、上級コースとなっています。またオーストラリアのNational Accreditation Authority for Translators and Interpreters(NAATI)という通訳翻訳の認定団体の認定が受けられるプログラムとして構成されています。

このコースの詳しい情報はこちら
コース概要

コース名 期間 コース開始 入学条件 英語力
Master of Translating and Interpreting 2年 2月・7月 学士号と持っていること 職歴、もしくは専門研修を受けている場合は考慮される。
大学が指定するBilinqual Entrance testをパスすること
学士号と持っていること 職歴、もしくは専門研修を受けている場合は考慮される。
大学が指定するBilinqual Entrance testをパスすること
TOEFLiBT92以上